一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2017.09.23 Saturday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

創造主は『ヽ』(chion)、血音『chion』です。


血音は、私たちの脈々と流れ受け継がれてきた血液の音です。

その液体は、遺伝子と呼ばれています。
遺伝子は『gene』であり、複数形にして『genes』。
三人称の『is』を入れて、『genes is』。
『Genesis』 創世記 《旧約聖書の第一書》となります。

創造主は、液体の中に主の情報を入力して、その情報を遺伝子の形で継続させているのです。

神とは、示 + 申 からできています。

神とは、申に示すものなのです。
示されている申とは何者か?
申とは、神と呼んでいる者『人』のことです。

つまり、神とは総称であり、特定を示すものではないのです。

いのちとは、inochiと書きます。
iを大文字のIにすると、Inochiとなります。
Iは、私の意味がありますので、I no chiとすると、私の血となります。
いのちとは、私の血なのです。

血という液体に情報を記憶することが“いのち”であり、
遺伝子は、大宇宙の創世記と小宇宙のDNAであり、それらの信号を続けているのが、創造主・主なる神なのです。





PR

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Archive

Recommend

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM